視力回復用語集

オルソケラトロジー

Orthokeratology

視力回復方法の一つ。特殊なコンタクトレンズを就寝中に装用することで、角膜の形状を変え、角膜細胞を傷つけることなく屈折異常を正常化させる。
レーシックとは異なり、夜間のコンタクト装着をやめると角膜の形状が戻るため、視力も元の状態に戻る。
コンタクトレンズが装用できない場合(強度の近視や乱視、ドライアイなど)は治療不適応。

関連特集
オルソケラトロジーとは?

 ページトップへ

 このページの上部へ