視力回復用語集

ウェーブフロントレーシック

Wavefront LASIK

エキシマレーザーを用いた屈折矯正手術の一つ。手術の概要はレーシックとほぼ同様。
角膜の表面や眼球の凹凸、細かな不正乱視などをウェーブフロントアナライザーによって解析し、矯正を行なう。
通常のレーシックよりも視界のボケやにじみが改善され、よりくっきりと見えるようになる。
患者一人一人の角膜を解析するオーダーメイド手術となるため、費用は割高。

ウェーブフロントレーシックを実施している眼科
神戸神奈川アイクリニック

 ページトップへ

 このページの上部へ