視力回復 ニュース

子どもの視力低下を防ぐデスクライト「BALMUDA The Light(バルミューダザライト)」の評判は?

今月の視力回復のニュースはいつもとは少し異なる特別編。2018年10月26日にバルミューダが発売し、大きな話題を呼んでいるデスクライト「BALMUDA The Light(バルミューダザライト)」の情報と、さっそく商品を購入した編集部のレビューをお届けします。

さらに商品価格が約4万円と非常に高価なバルミューダザライトを、編集部員がどのような方法でお得に購入したかもご紹介。

バルミューダザライトに興味がある方は、是非チェックしてみてください。

それではまずバルミューダザライトの商品概要を見ていきましょう。

BALMUDA The Light(バルミューダザライト)

BALMUDA The Light(バルミューダザライト)・画像1

BALMUDA The Light(バルミューダザライト)・画像2

子どもたちの目を守る光がコンセプト。子どもたちの目を徹底的に考え、2つの技術を搭載。特許出願中の目線の先に影を作らせない光(フォワードビームテクノロジー)を実現。
自然光に極めて近い太陽光LEDで子どもの目を守り、視力低下を防ぎます。ライトの光は6段階に調整可能。またライトとしての機能だけではなく、筆記用具が入るツールボックスも付属します。

ブラック、ホワイト
サイズ 幅 191mm、奥行き 264mm、高さ 463mm
重量 約3.2kg
光源寿命 4万時間
保証期間 購入から1年間
価格 37,000円(税抜)※税込39,960円

注目のBALMUDA The Light(バルミューダザライト)、編集部のスタッフの評判は?

BALMUDA The Light(バルミューダザライト)の評判2

商品発売前に「子どもの目も守る光を徹底的に考え抜いて開発した」という商品コンセプトを知っていたので、子どもの目が悪い我が家がこれを買わない訳にはいきません。

ただ商品価格を見るとなんと4万円弱!簡単に買える金額ではないなぁと思いつつも、自分自身も目が悪い筆者は、目はお金には代えられないので、まずは1台購入することを決断

我が家は二人の子どもがいますが、まずは発売日に1台注文しました。

自宅に届き、商品を開くとさすがに高級感があります。(ちなみに色はブラックとホワイトがありますが、ブラックを部屋に置くと少し重くなってしまいそうなので、ホワイトを選択。)

あかりを付けるとぱっと見ちょっと光源が弱いかなぁという気もしますが、光源が大きく拡がるので、勉強する上で支障はなさそうです。(光源が強いデスクライトを使用している方は、少し光を弱く感じるかもしれません)

最終的な評価は子どもにしてもらう他ないので、まずは1週間使ってみて、その感想を聞くことに。1週間が経過し、子どもに感想を聞いたところ、「すごく良い。目が疲れにくい」という感想が得られたので、思い切って下の子にも購入することにしました。

BALMUDA The Light(バルミューダザライト)の評判1

1台目はすぐに届いたのですが、2台目は商品の入荷待ちということで、注文から10日くらい待つことに。もしかすると我が家のようなリピーターが多いのかもしれません。

今は子どものデスクライトは2台ともバルミューダザライトに切り替わり、目に優しい環境で子供たちは日々の宿題や勉強に取り組んでいます

決して安い買い物ではありませんでしたが、子どの評判も上々なので親としては大満足です。

ALMUDA The Light(バルミューダザライト)を最安値で購入する方法

BALMUDA The Light(バルミューダザライト)は、決して安い商品ではないので、本当にイロイロ比較しました。購入経路は以下の4つになると思います

yahooカード
ヤフーカード

商品価格はどこも定価なので、後はポイントがどれくらいつくかが勝負になります。私が最終的に選択したのは、ヤフーカードを使い、Yahoo!ショッピングで購入する方法です。

もともと貯めていたポイントと、ヤフーショッピングのキャンペーン、ヤフーカードのポイント2倍など、様々な特典を駆使したので、かなり安く買うことができました。

明細を添付しておきますので、宜しければ参考にしてください。

バルミューダ1台目(明細)

1度目の購入・画像

バルミューダ2台目(明細)

2度目の購入・画像

 ページトップへ

 このページの上部へ