コンタクトレンズの選び方

コンタクトレンズを購入するとき、迷ってしまうのがその選び方。コンタクトは様々な種類のものが発売されており、自分にあっているのはどれなのか迷ってしまいますよね。
そこで、この特集では「価格」「潤い」「つけごこち」などの項目ごとに、おすすめのコンタクトレンズをご紹介。どれが一番気になるか考えながら選んでみてください。

コンタクト通販について

この特集では、商品をクリックすると、コンタクト通販サイトの商品ページへ飛びます。
コンタクト通販では、処方箋の提出が不要なことが多く、度数がわかればコンタクトレンズを購入することができます※1。普通の通販サイトと同じく、レンズの度数を指定してカートに入れ、決済手続きを行えば、あとは家に届くのを待つだけです。
店頭まで足を運ぶのが面倒な方は、通販を検討しても良いでしょう。※2

※1コンタクトの度数は、今まで使っていたコンタクトのパッケージや処方箋に書いてあります
※2ただし、前回処方箋をもらったときから半年以上たっている等、しばらく眼科の診察を受けていない場合は、眼科を受診

コンタクトレンズの選び方:価格で選ぶ

こんな人におすすめ コンタクト代を節約したい、毎月5,000円以上コンタクト代がかかっている

毎月のコンタクト代が負担な方は、価格を重視する選び方をおすすめします。
コストパフォーマンスが高いコンタクトレンズとしておすすめなのが、2ウィークコンタクト。使い捨てのワンデーコンタクトよりも安く、1ヶ月のコンタクト代を1,500~2,000円まで抑えることが可能です。
また、2ウィークコンタクトは「乾きにくい」「酸素透過率が高い」ことで知られている『シリコーンハイドロゲル素材』を使っている商品が多く存在します。目の健康を考えても、2ウィークコンタクトはおすすめでしょう。

2ウィークコンタクト(シリコーンハイドロゲル素材)のメリット・デメリット

  • 酸素透過率が高い(裸眼と比較して98%)
  • 含水率が低く、乾きにくい
  • ワンデーと比較すると固く、つけやすい
  • 固めの素材なので違和感を感じる人もいる
  • 毎日洗浄液で手入れが必要
  • 衛生面ではワンデーにおとる

ちなみに、コンタクトレンズはときどき使うだけ、という方は、安めのワンデーを買った方がお得になることも。2ウィークのコンタクは開封後2週間以内に使い切る必要があります。そのため、使用頻度が低い人にとっては、使わない日が無駄に。
コンタクトの日が週に4日以下という方は、ワンデーコンタクトを使った場合のコンタクト代を計算してみてください。

≪ 価格で選ぶおすすめのコンタクト ≫

2ウィーク

エアオプティクスアクア

エアオプティクスアクア・画像

価格 1箱(6枚入り):2,340円
1ヶ月当たりの値段 1,560円
※レンズのケアに洗浄液が必要
素材 シリコーンハイドロゲル
酸素透過率(Dk/L値) 138
含水率 33%
UVカット なし

シリコーンハイドロゲル素材の2ウィークコンタクト。酸素透過率が138と高く、含水率が低めのため、乾きを感じにくいコンタクトといえます。
2ウィークコンタクトのなかでは低価格帯にあたり、気軽に試しやすい点がメリットです。

ワンデー

クレオワンデー

クレオワンデー・画像

価格 1箱(30枚入り):1,480円
1ヶ月当たりの値段 2,960円
素材 2-HEMA(メタクリル酸-2-ハイドロキシエチル)
酸素透過率(Dk/L値) 25
含水率 58%
UVカット あり

低価格帯のワンデーコンタクト。ソフトコンタクトに良く使われる、柔らかく水を多く含む素材を使用しています。週に3~4回コンタクトという方であれば、1ヶ月当たりの金額をかなり安くすることができます。

 ページトップへ

コンタクトレンズの選び方:レンズの潤いで選ぶ

こんな人におすすめ 目が乾燥する、目が疲れる、コンタクトが目から外れる

コンタクトの弱点である目の乾きは、コンタクトレンズの選び方で改善する可能性があります。
目の乾きの対策をする際に重要なのは、コンタクトレンズの『含水率』。これは、どれだけレンズが水を含んでいるかをあらわす指標で、この数値が大きいほど水分を多く含んでいることを表します。
「含水率が高いほど乾燥に強い」と思われるかもしれませんが、実際にはその逆で、含水率が高いレンズほど水分が蒸発し、乾燥が進行します。そのため、眼が乾きやすいという方は、含水率が低いコンタクトレンズがおすすめ。

含水率が低いコンタクトレンズは2ウィークコンタクトに多いですが、一部シリコーンハイドロゲルを使ったワンデーコンタクトは、乾燥に強い傾向があります。
乾燥に強いコンタクトの注意点は、つけごこちがやや固くなること。シリコーンハイドロゲル素材は含水率を低くできる一方で、一般的な素材と比較すると固めのつけごこちです。大丈夫かどうかは個人の感覚によるため、1度試してみることをおすすめします。

≪ レンズの潤いで選ぶおすすめのコンタクト ≫

ワンデー

デイリーズトータルケア

デイリーズトータルケア・画像

価格 1箱(30枚入り):2,980円
1ヶ月当たりの値段 5,960円
素材 シリコーンハイドロゲル
酸素透過率(Dk/L値) 156
含水率 33%
UVカット なし

世界に4種類しかないシリコーンハイドロゲル素材のワンデーコンタクト。2ウィークコンタクト顔負けの酸素透過率を実現しており、ワンデーコンタクトの数値としては頭1つ抜けた数値。価格が高い点はマイナスですが、金額に見合った高性能なコンタクトでしょう。

2ウィーク

アキュビューオアシス

アキュビューオアシス・画像

価格 1箱(6枚入り):2,680円
1ヶ月当たりの値段 1,786円
※レンズのケアに洗浄液が必要
素材 シリコーンハイドロゲル
酸素透過率(Dk/L値) 147
含水率 38%
UVカット あり

「乾燥からの開放」がテーマのコンタクトレンズ。酸素透過率や含水率は一般的な数値だが、2ウィーク水分子をキープする性質を持つ独自素材を使用しており、目の潤いを保ってくれます。

PICKUP! 視力が回復するコンタクトレンズ!?

一般的なコンタクトレンズは、眼鏡と同じ、視力を矯正するのための医療器具ですが、つけているだけで視力そのものを徐々に回復させるコンタクトがあることはご存知でしょうか

オルソケラトロジー

オルソケラトロジーと呼ばれる特殊なコンタクトレンズは、寝ている間に装着し、角膜の形を変形させることで、裸眼の視力を上げるコンタクト。レーシックのような手術をせずに視力を回復できることから人気があります。
オルソケラトロジーの詳しい視力回復のしくみや、治療にかかる費用、レンズの種類などは本サイトでも詳しく紹介しているため、興味のある方はチェックしてみてください。

Check! オルソケラトロジーとは?

 ページトップへ

コンタクトレンズの選び方:つけやすさで選ぶ

こんな人におすすめ コンタクトをつけるのに時間がかかる

出勤前、急いでいるのになかなかコンタクトが入らない…。そんな方はワンデーの柔らかいコンタクトレンズを使っていませんか?
ワンデーのような水を多く含む柔らかい素材のコンタクトレンズは、指にくっついてしまったり、目の中で折りたたんでしまったりと、装着がむずかしいもの。多少厚みがあり、しっかりした素材のコンタクトレンズに変えることで、つけやすさが改善する可能性があります

しっかりとした素材が使われているのは、シリコーンハイドロゲル素材が多い2ウィークコンタクト。また、一部のワンデーコンタクトにもシリコーンハイドロゲルが使われています。

≪ つけやすさで選ぶおすすめのコンタクト ≫

ワンデー

アキュビュートルゥーアイ

アキュビュートルゥーアイ・画像

価格 1箱(30枚入り):2,340円
1ヶ月当たりの値段 4,680円
素材 シリコーンハイドロゲル
酸素透過率(Dk/L値) 118
含水率 46%
UVカット あり

世界に4種類しかないシリコーンハイドロゲル素材のワンデーコンタクト。他のワンデーアキュビューシリーズと比較してやや固めの使い心地となっており、ワンデーコンタクトの中では装着がしやすいといえます。

アキュビューオアシス

アキュビューオアシス

アキュビューオアシス・画像

価格 1箱(6枚入り):2,680円
1ヶ月当たりの値段 1,786円
※レンズのケアに洗浄液が必要
素材 シリコーンハイドロゲル
酸素透過率(Dk/L値) 147
含水率 38%
UVカット あり

「乾燥からの開放」がテーマのコンタクトレンズ。やや固めの素材だが、独自素材によってつけごこちのよさをキープ。つけやすさとつけごこちを両立しています。

 ページトップへ

コンタクトレンズの選び方:つけごこちで選ぶ

こんな人におすすめ 目がごろごろする、異物感がある

一般的に、柔らかくつけごこちがよいのはワンデータイプ。レンズが薄く柔らかいため、違和感なく装着できる傾向があります。また、それ以外にも、コンタクトレンズ各社が工夫を凝らし、つけごこちを向上させた商品も。
ここでは、そんなつけごこちに定評があるコンタクトレンズをご紹介します。

≪ つけごこちで選ぶおすすめのコンタクト ≫

ワンデー

アキュビューモイスト

アキュビューモイスト・画像

価格 1箱(30枚入り):2,340円
1ヶ月当たりの値段 4,680円
素材 2-HEMA(メタクリル酸-2-ハイドロキシエチル)
酸素透過率(Dk/L値) 33.3
含水率 58%
UVカット あり

アキュビューシリーズの中でも特に人気が高い商品。通常のアキュビューと比較すると、保湿成分を配合した点に違いがあり、装用感が向上しています。

2ウィーク

バイオフィニティ

バイオフィニティ・画像

価格 1箱(6枚入り):2,080円
1ヶ月当たりの値段 1,386円
※レンズのケアに洗浄液が必要
素材 シリコーンハイドロゲル
酸素透過率(Dk/L値) 128
含水率 48%
UVカット あり

2ウィークの中でも柔らかさに定評があるコンタクト。通常シリコーンハイドロゲル素材のコンタクトは固めの仕上がりとなりますが、バイオフィニティはワンデーのような柔らかさに仕上げています。

 ページトップへ

コンタクトレンズは自分との相性が非常に大切。
まずは気軽に試したいという方は、全額返金が可能な通販サイトを利用する方法があります。コンタクト通販では、商品を使用した後でも送料・振込み手数料の負担なしで全額返金を受けられるケースが。
もしもコンタクトが合わなかった場合でも、無駄にならないのは嬉しいですね。

≪ 全額返金を実施しているコンタクト通販 ≫

アットスタイル

アットスタイル・画像

返金条件
  • 返金対象商品に限る
  • 対象商品ごとに各2箱まで開封後の返品・返金可能(1日使い捨て30枚入りの商品なら【15枚】以上、2週間使い捨て6枚入りの商品なら【4枚】以上が未使用の場合に限る)
  • 商品到着から30日以内まで
  • 返送料・振り込み手数料は無料
  • その他詳細はHP参照

アットスタイルは国内正規品のみを取り扱うコンタクトレンズ通販。処方箋不要でほぼ全ての商品が送料無料。発送も迅速なため、使いやすいコンタクト通販サイトです。

24レンズ

24レンズ・画像

返金条件
  • 返金対象商品に限る
  • 対象商品ごとに各2箱まで開封後の返品・返金可能
    (1日使い捨て30枚入りの商品なら【15枚】以上、2週間使い捨て6枚入りの商品なら【4枚】以上が未使用の場合に限る)
  • 商品到着から30日以内まで
  • 返送料・振り込み手数料は無料
  • その他詳細はHP参照

24レンズは国内正規品のみ取り扱うコンタクトレンズ通販専門店。商品の安さに定評があり、最安値商品も多いです。処方箋不要。

 ページトップへ

 このページの上部へ