視力回復相談室

視力回復に関する様々な質問に回答する相談コーナー

生命保険に入ればレーシックは安くなる?

Q.6

レーシックでは生命保険が降りることがあると聞きました。今現在、生命保険には加入していないのですが、今後加入してレーシックを受けた場合でも保険は降りますか? それとも、必ず降りるわけではないのでしょうか?

回答

視力回復編集部

生命保険、中でも医療の保障に特化した医療保険では、ケガや病気で手術を受けたときに手術時給付金をもらうことができます。目のレーザー治療も、この対象手術となっているため、加入者が申告をすれば保険金の下りるケースがあります。

しかし最近では、手術給付金の対象となる手術にレーシックを含めない保険会社も出てきているようです。
レーシックが疾病やケガの治療のために行なう手術ではないことや、「保険に入ればレーシックが安く受けられる」等の情報が氾濫して、給付金目当ての加入者が増えたことが原因と言われています。
このため、現在、医療保険に未加入で、レーシックのために保険に入ることをお考えのようでしたら、保険の降りない可能性も考えておかれたほうがよいと思います。

尚、仮に医療保険が対象外でも、国民年金や厚生年金の医療費控除は対象になりますので、レーシックを受けた場合は、眼科に領収書をもらって申告すると良いでしょう。

視力回復相談室で相談する

 このページの上部へ