目にやさしい生活

朝起きてから夜眠るまでのあいだ、私たちの目は毎日、休みなく働き続けています。
普段、何気なく使っている目ですが、見えることを当たり前に感じてつい酷使してしまってはいないでしょうか。「物がかすんで見える」「目の奥が重い」と感じたら、それは目からのSOS信号かもしれません。

毎日の暮らしの中で、ほんの少し目をいたわる工夫を取り入れて、目にやさしい生活を始めてみませんか。

 ページトップへ

 このページの上部へ