視力回復の方法

視力回復には様々な方法があります。眼鏡やコンタクトレンズなどの器具による矯正だけでなく、外科手術(レーシック)による方法、特殊なコンタクトレンズで角膜の形を変化させる方法(オルソケラトロジー)、視力回復に効くと言われるトレーニングや、専門の施設(視力回復センター)を利用する方法など、一口に視力回復と言っても、それぞれの特徴・費用・メリットやデメリットは大きく異なります。

また、近年では老眼治療の研究も進んでおり、老眼による視力低下に悩む人にとっても、有効な視力回復法が多数登場しています。

ここでは、テーマごとに視力回復の方法を解説。それぞれの視力回復法をチェックして、自分に合った方法を見つけましょう。

レーシック・視力回復手術

レーシック
レーシック比較 大手眼科で口コミ評価が高いのは?手術の費用もチェック
費用、良い眼科の選び方 失敗しない視力回復のために、チェックしておきたい眼科選びのポイント
レーシックとは?
視力回復効果、向き不向き
安全性とリスクについて
レーシック手術後の生活
レーシックと保険
レーシックと乱視
視力矯正手術の種類
リスクと最新の視力回復手術
レーシックとコンタクトを比較
レーシックの保証
アイレーシックとは?
レーシックとオルソケラトロジーはどちらがおすすめ?
レーシック体験記
レーシック眼科比較一覧表
レーシック眼科検索
ReLEx(リレックス)
ReLEx(リレックス)とは?
ICL(フェイキックIOL)
ICL(フェイキックIOL)とは?
角膜内リング(ICRS)
角膜内リング(ICRS)とは?

オルソケラトロジー

老眼・白内障

眼鏡・コンタクトレンズ

視力回復こぼれ話

 ページトップへ

 このページの上部へ