スマホ老眼のチェックと改善方法

スマホ

スマホやパソコンの使いすぎによって、老眼のような症状が出る「スマホ老眼」。近年、20代~30代を中心に、多くの人がスマホ老眼に悩まされています。

そこで、今回の特集では、スマホ老眼をチェックする方法や、スマホ老眼になってしまった場合の改善方法をわかりやすく解説。ひょっとしたらスマホ老眼になりかけているかも・・・と感じている方はもちろん、すでにスマホ老眼の症状に悩まされている方も、本特集を参考に、スマホ老眼から目を守る方法をチェックしましょう。

スマホ老眼をチェックする方法

スマホ老眼は、日頃のスマホ・パソコンの利用状況や、目や身体に出る症状から、簡単にチェックすることができます
以下のリストを参考に、スマホ老眼の危険性がないか、セルフチェックをしてみましょう。

スマホ老眼 チェック項目一覧

  • スマホ・パソコンを1日8時間以上利用する
  • 寝る前や、暗い場所などでスマホをよく利用する
  • まばたきの回数が少なく、目が乾きやすい
  • 夕方になると目の疲れを感じやすい
  • スマホの画面から目を離すと、周囲の視界にピントが合うまでに時間がかかる
  • まぶたがピクピクと痙攣(けいれん)することがある
  • スマホやパソコンを長時間使っていると、目の奥に痛みを感じることがある
  • スマホやパソコンをしばらく使わなければまた見えるようになる

上記チェック項目で1個以上当てはまる項目があれば、スマホ老眼になっている、または今後その危険性がある可能性が高いでしょう。
また、上記の項目以外にも、「首や肩が凝りやすい」「原因不明の頭痛がする」等、身体に症状が出ている場合は、注意が必要です。

ちなみに、ここで覚えておきたいのが「スマホ老眼は一時的なものであり、適切なケアを行えば、治すことができる」ということ。何らかの症状がある場合、しっかりとケアを行うことで、スマホ老眼は改善できます
以下で紹介する方法を参考に、スマホ老眼を改善していきましょう。

スマホ老眼を改善する方法

目の周りを温める

温かいタオルを目の上と額の上に乗せ、目の周りを温めることで血行が良くなり、目の疲れが取れやすくなります。

目の周りをマッサージ

指の腹で円を描くように目の周りをマッサージします。目の周りの皮膚は薄いため、力を入れず、やさしくマッサージするのがポイント。

目のエクササイズ

ピント調節を行う目の筋肉を鍛えます。エクササイズは、毎日継続することが大切。

≪ スマホ老眼の改善におすすめのエクササイズ ≫

遠景&ペン注視トレーニング

STEP1

窓際等、遠くの景色が見えるところに立つ

STEP2

ペンや鉛筆など、細長いものを縦に持ち、腕を伸ばす

STEP3

ペンや鉛筆を両目で3秒見た後、窓の外の遠くの景色を両目で3秒見る

STEP4

1~3を1セットとし、1回3セットを1日2回行う

サプリメントで栄養を補給する

サプリメントを飲むことで、「光のダメージから目を守る」「視界をくっきりさせる」等、目に効果のある栄養素を効率的に摂取することが可能です。また、スマホ老眼の改善だけでなく、予防の効果も期待できます。

≪ スマホ老眼の改善におすすめのサプリ ≫

ファンケル「えんきん」

ファンケル「えんきん」・画像

特徴
  • 累計販売個数400万個突破!(※2015年11月末)
  • ルテインやアスタキサンチンをはじめ、目に効果のある栄養素を豊富に配合。手元のピント調節機能の改善に効果あり
  • 目の酷使による、肩や首筋への負担軽減にも効果大
価格(税込)
  • 通常:2,160円
  • 定期購入:1,944円
  • 初回限定!お試し2週間分:1,000円 ※送料無料→【期間限定!】初回お試し4週間分:1,000円
容量 60粒(※1日2粒×約30日分)

めなり

めなり・画像

特徴
  • ビルベリーエキスをはじめ、ルテインやゼアキサンチン等、目に効果のある栄養素を豊富に配当
  • ブルーライトカットやドライアイにも効果あり
  • 15日間安心返金保証あり
価格(税込)
  • 通常:4,298円
  • 初回77%OFF特別キャンペーン
    初回:980円(※通常価格の77%OFF)
    2回目以降:3,218円(通常価格の25%OFF)
容量 60粒(※1日2粒×約30日分)

ブルーライトをカットする

スマホやパソコンのディスプレイから発せられるブルーライトは、ピント調節を行う目の筋肉を凝り固まらせ、スマホ老眼だけでなく、眼精疲労やドライアイの原因にもなります
また、最近では、ブルーライトをカットするスマホアプリも登場。無料でブルーライトカットの対策をしたい人や、今すぐダウンロードして使いたいという人におすすめ方法と言えるでしょう。

≪ スマホのブルーライトカットにおすすめのアプリ ≫

iPhone用視力保護ブラウザ for iPhone ~ブルーライトカットで視力回復~

視力保護ブラウザ for iPhone・画像

特徴
  • ブルーライトをカットしてWebサイトを見ることができるiPhone用のアプリ
  • ブルーライトのカット率を簡単に調節可能
  • 明るさの調整も可能。日中でも夜中でも、目に優しい明るさで利用することができる
ダウンロード料金 無料
対応OS iOS 7.0以降

Android用ブルーライト軽減フィルター ~ブルーライトはアプリで対策!

ブルーライト軽減フィルター・画像

特徴
  • アプリを起動して、ブルーライトのカット率を指定するだけで簡単に利用できるAndroid用のアプリ
  • 自然な色合いでブルーライトをカットするフィルターを採用
  • ブルーライトのカット率を高めて画面を暗くすると、のぞき見防止効果も
ダウンロード料金 無料
対応OS Android 4.0以上

スマホ老眼は、加齢による老眼とは異なり、適切なケアを行うことで、治すことが可能です。
しかし、スマホ老眼の症状が出ているにも関わらず、何もせずに放置しておくと、症状が悪化し、全身の倦怠感や睡眠障害、慢性疲労やうつ病など、大きな問題を引き起こす可能性も
「スマホの画面から目を離すと、周囲の視界にピントが合うまで時間がかかる」等、何らかのスマホ老眼の症状がある場合は、しっかりとケアを行い、スマホ老眼を改善していくことが大切です。

 ページトップへ

 このページの上部へ