視力回復相談室

視力回復に関する様々な質問に回答する相談コーナー

レーシックの割引(会員制度について)

Q.44

レーシックの割引について質問です。

レーシック眼科の会員になる(?)と、レーシックの料金が割引になるという宣伝を見たことがあります。こういう割引は、気軽に利用しても大丈夫なのでしょうか?

「割引」というメリットを提供してレーシック眼科が会員を集めるのは、なにか意図があってやっていることだと思うのですが、レーシック眼科にとってどんなメリットがあるのかイマイチ見当がつかなくて・・・。

べつに会員にならなくても、手術や適応検査を受ける時には名前や住所を書くんじゃないかと思います。

会員になることで、手術を受ける人にとって、なにかマイナスになることがないのか気になったので質問しました。

21才・女・学生

回答

視力回復編集部

会員制度を持つレーシック眼科は少なくありません。
従来は、レーシック体験談を投稿したり、友人紹介制度を利用したりといった場合に会員登録が必要となるケースがよく見られましたが、最近はそれに加えて、レーシックが割引になる、あるいは手術後の保障が手厚くなるといった特典が用意されています

代表的なレーシック眼科の会員登録特典を紹介します。

  品川近視クリニック
会員制度 サポート会員
会員特典
老眼治療(リーディングアイ・プラス)割引
34.8万円(税抜)→29.7万円(税抜)
痛み緩和プログラムが無料
術後の点眼方法のアドバイス
コンタクトレンズと内服薬処方
メール&電話相談無料
備考 いつでも退会可能(退会後は保障制度無効)

レーシック眼科が、このような特典を用意して会員を集めているおもな理由は、会員向けに最新のレーシック情報や新サービスを配信する、顧客に対するマーケティング活動の一環です。

たとえば、自院でレーシックを受けた人に、ダイレクトメールやeメール・電話等で、友人紹介制度を案内したり、老眼治療などの別手術を告知したりといった内容が一般的です。

これらのお知らせが不要な場合は退会することも可能です(もしくは所定の有効期限が経過した後に自動退会となる)。
ただし、会員特典で保障期間が延長されている場合は、退会によってその保障も消滅してしまいますので注意しましょう

原則として、レーシック眼科の会員制度は、会員を対象としたサービスの向上を主旨としているため、会員登録をすることによるユーザーへのデメリットは特にありませんが、気になる場合は、登録前に会員規約をチェックしたり、眼科に問い合わせをしてみると良いでしょう。

関連特集

  • レーシック比較…レーシックを比較。手術の費用やユーザーの体験、品川・神奈川など大手眼科のサービスは?

視力回復相談室で相談する

 このページの上部へ