視力回復相談室

視力回復に関する様々な質問に回答する相談コーナー

レーシックの検査を受ける時、確認したほうがいいことは?

Q.16

レーシック検査を受けようと思っています。
検査に行った時には、レーシックが受けられるかどうか以外で、どんなことを確認すればいいですか。

回答

レーシック検査は、レーシック手術の可否を調べるのはもちろん、自分自身の目の状態や、眼科の雰囲気、医師・スタッフの対応などをチェックできる貴重な場です。
特に、手術への疑問や不安に適切な説明をくれるかといった眼科の対応はチェックしておきたい部分です。

視力回復編集部

また、自分の現在の目の状態(裸眼視力・矯正視力・乱視の有無等)や、万一の再手術は可能かどうか、再手術が必要になった場合の眼科の対応(保障期間など)もあわせて確認しておきましょう。
口コミなどを参考に、検査を受ける予定の眼科の評判をあらかじめ調べておくのも良い方法です。

なお、レーシックを受ける場合、眼科へは手術当日や翌日以降の定期検診などを含めて何度か通院することになりますので、検査を受ける時点で通いやすいルート(電車やバスの路線、車ならば駐車場の位置など)をチェックしておくと便利です。

関連特集

視力回復相談室で相談する

 このページの上部へ