視力回復用語集

CK(シーケー)

Conductive Keratoplasty

老眼治療手術の一つ。米国FDAが認可する唯一の老眼治療法。角膜をラジオ波で収縮させることで、遠近両用レンズのように近くと遠くの両方にピントが合うように形成する。
通常は、効き目と反対側の片眼にのみ施術。再手術が容易で、レーシックを受けた目にも施術が可能だが、視力回復の効果が出るまでに数週間程度かかり、効果が次第に減弱するなどのデメリットがある。

CKを実施している眼科
品川近視クリニック(東京院)
新宿近視クリニック

 ページトップへ

 このページの上部へ