視力回復用語集

フラップ

Flap

角膜の表面部分(角膜上皮)を切り取って作成する蓋のこと。
レーシック手術では、マイクロケラトームでフラップを作成したのち、これをめくりあげて角膜の下層(角膜実質層)にエキシマレーザーを照射する。
屈折矯正後、フラップはもとの位置に固定され、患部の保護と治癒促進を担う。

 ページトップへ

 このページの上部へ