視力回復用語集

点眼麻酔

てんがんますい

レーシックの術前段階で用いる目薬タイプの麻酔。局部麻酔のため意識はなくならない。通常の麻酔と比較すると効果が早めに薄れる場合があり、レーシック手術中は麻酔の効き方を確かめながら施術が行なわれる。

 ページトップへ

 このページの上部へ